2020-01-06更新

2020年 初春

年頭の挨拶

 新年明けましておめでとうございます。
 組合員の皆様におかれましては、ご健勝のうちに新年をお迎えのこととお慶びを申し上げます。
 また、日頃よりJAの事業運営に、深いご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
 昨年は、台風19号が関東・甲信・東北地方に甚大な被害をもたらし、八王子市内にも河川の氾濫や土砂災害等の大きな被害をもたらしました。被害に遭われた組合員・地域の皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
 事業の方では、平成31年度~令和3年度3ヵ年計画・農業振興計画「東京の農業とJAの未来を拓く」の最初の年で、重点取組項目である「農地の保全」、「農業の担い手の維持と拡大」、「信頼の確保」、「体制の強化」、「財務の安定化」に取り組み、キャッチフレーズ「地域に一生懸命」を実践してまいりました。今回の3ヵ年計画は初めて農業振興計画と統合し、また、国連で採択された『SDGs(持続可能な農業や経済成長など「17の目標」で構成)』への貢献を目指して設定したもので、5つの重点取組項目すべて順調に推移しているところでございます。
 迎えた本年は、地域社会に必要とされるJAとして、今まで取り組んできた自己改革を持続しつつ、農業・地域の活性化に向けた取り組みを進め、八王子の農業と組合員・地域の皆様・JAの未来を拓くよう、地域社会や行政との連携を図りながら、役職員一同、なお一層の努力をしてまいりますので、変わらぬご指導とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 結びに、組合員並びにご家族の皆様のご健勝とご多幸を心よりご祈念申し上げまして年頭のご挨拶といたします。

 

代表理事組合長 原島 元義

 

 

お問合わせ

関連サイト

Copyright© JA八王子 All Rights Reserved.